11/25(日)秋の大ファンク祭 Funk Fes. Autumn 2018 in KAMATA

11/25(Sun) Open17:00 Start17:30 ¥2000+1D
CATFISH TOKYO(キャットフィッシュ東京)蒲田駅徒歩3分 当日券のみ

Tokyo Groove Express
 カト・シン(a.k.a. サイモンガー)/ Vocal
 岡宮 ”ボンバー” 道生 / Guitar
 福井 ”ケンバーン” 健一郎 / Keyboard
 弘田 ”クルコ” 佳孝 / Bass
 羽入田 “ポルチーニ” 新 / Drums

BIXIZZY
 河辺修 / Vocal, Guitar
 細川真平 / Guitar
 井藤 弥 / Bass
 高田利江 / Drums
 Akiko“良平”Furumi / Organ

【ご予約受付中】12/29(土)ヨルガバンド『カレーナイトFinal』@吉祥寺Star Pine’s Cafe

THEATRHYTHM FINAL FANTASY All-star Carnival Original Soundtrack iTunes mora他で配信中!

詳細はこちら →https://bit.ly/2PKMoXL

【伏見遊山】弘田と歩く京都・伏見 探訪ツアー10/8(月祝)


伏見探訪ツアーについて

京都でのヨルガバンド【醸成上洛】LIVEの翌日 10/8(月祝)に、伏見区出身の弘田がガイドをさせて頂く伏見探訪ツアーです。

京都の魅力は歴史を感じる街並みや寺社の数々にあり、金閣寺、清水寺など定番の名所・観光地は一年を通して大変多くの観光客で賑わっています。

洛南に位置する伏見の観光名所といえば、伏見稲荷大社、酒蔵巡り、寺田屋、伏見桃山城 など、いずれも一度は訪れて頂きたい素晴らしい名所がありますが、今回のツアーでは、ややマイナーながら風光明媚な史跡と、本来の京都らしい自然を味わえる場所にお連れしたいと考えております。

半日の間、皆様の心に残るツアーになるよう精一杯ガイドさせて頂きます。

もちろん京都方面にお住まいの方のご参加も大歓迎です。

探訪ツアーの後は、みとせのりことのトークショーへご参加下さい。フレンチ料理がベースのカフェ&レストランにて、京野菜を使ったオリジナルメニューや、ヨルガにちなんだオリジナルカクテルを楽しんで頂けます。

京都旅の仕上げにぜひとも。(弘田佳孝-kulko-)

開催要項
10/8(月祝)※雨天決行、荒天時中止となります

12:30 藤森神社西門にて集合(場所の詳細は後日お知らせいたします)

藤森神社  藤森神社twitter
芬陀院(雪舟寺)
石峰寺(写真撮影NG)/伊藤若冲のお墓
宝塔寺/七面大明神

各所を探訪した後、

18:00 カフェ「ORANGE HOUSE」にてトークショー(1フード+1ドリンク制)
20:00 終了予定

京阪電車での移動と、琵琶湖疏水沿いなどを徒歩で移動します。渋滞を避けるため、車、バスでの移動はございません。
※スケジュールは変更となる可能性がございます


料金

探訪ツアー/トークショー通し 3,500円(+消費税280円)
どちらかだけ参加の場合 2,000円(+消費税160円)

「別途費用」
京阪電車代 300円
石峰寺拝観料 300円
芬陀院拝観料 300円
ORANGE HOUSEでのフード+ドリンク代

【ORANGE HOUSEとは】
伏見区深草にある、フレンチをベースにした、洋食カフェ&レストラン。
南仏料理を得意とするシェフは、野菜ソムリエでもあります。お料理とともに季節のお野菜もお楽しみ下さい。
トークショー当日は京野菜を使ったオリジナルメニューや、ヨルガにちなんだオリジナルカクテル(アルコール・ノンアル)をご用意いたします。
シェフは音楽人でもあり料理と音楽の両方の活動をされています。フランスと京都の料理、そして音楽とのハーモニーをぜひご堪能下さい。
ORANGE HOUSE HP↓

ORANGE HOUSEの西山シェフに、伏見遊山オリジナルのカクテルと料理を創作して頂きました。

「螢火(夜)」アルコールあり ウォッカベースのソーダカクテル

「螢火(夕)」アルコールなし

「京野菜と若鶏の朱雀仕立て〜四神のソース添え〜」
チキンのローストオレンジソースを朱雀に見立て、青=緑(青龍)、黒(玄武)、白(白狐)の三種3色のソースを添えて、京野菜とともに。

THANK YOU SINGAPORE!

ご来場感謝!EARTHBOUND PAPAS + yorlga band [ 弘田祭りSP ] Joint LIVE@吉祥寺 RockJoint GB

↑画像について 猫の百合中毒は大変怖いです…
頂いたお花を撮るために明るい所に持ってきたところムギが寄ってたのですぐ撮って、また離れた場所に戻したので健康被害はありませんでしたが…不勉強でした。今はムギが入れない部屋に飾っています。お花を頂く機会が多いので気をつけます(Hirota)